WORKS

 
体験上だと
思考密度とおなかぽっこり
は比例しやすいんですが…

おなかぽっこり
→おなかぺったんこにならなきゃいけない
スープ飲まなきゃいけない
そんなの嫌だ
 
ではなくて
 
ではなくて
</div>
<div class=
  • おなかぺったんこって
    どんな体感?
     
  • 美味しい
    カンタン
    元気になる
    レシピ
  • なんか
    おだやかな
    気持ち

おなかぺったんこトライアル1ヵ月あとの感想は?

・思考能力アップ
・感性アクティブ
・こころの気づき
・からだ感覚が軽い
・自分なんてマインド減
 
 

おなかぺったんこレシピ使用法

 
レシピを食べると、味覚は繊細になり、からだは変化を起こします。
いちばん変化が起きやすいのが、食べ直しはじめの10日間です。
 
おなかぺったんこトライアル
 
基本DAYレシピ
はじめの10日間は隔日
スープ+雑炊+お芋+スープ
 
毎食前
「大根おろし大さじ3に梅酢をひとたらししたもの」
 
 
食間
白湯1L、お茶500mlの
 
18時以降
口にするのはスープだけ
 
------------------------------------------------------------
 
 
次の20日間は週に2日、3日ごと
基本DAYレシピ
 
基本DAY レシピを、規則正しいスケジュールで1ヶ月続けると
体が おなかぺったんこ状態を覚え、胃腸疲労がおこりにくくなります。
胃腸疲労がなくなると、内分泌系ホルモン機能がまわるようになり
消化吸収能力がアップして、「食べて消化・吸収して出す」感覚を適正にからだが理解できるようになります。
 
1ヶ月
おなかぺったんこDAYには
響レシピ。

日々暮らしには、
あなたレシピでいかがでしょうか❤
  
3ヵ月はトライアル継続をおすすめします!
 
 
おなかぺったんこスープは1か月にいちど1袋、響のつくったものを
お求めになられて味のクオリティを確認、保ってくださいませ。
雑炊のつくりかたは、食癒wsワンコインでみることが出来、試食もあります。
お料理には、ホームページには書ききれないシズル感があります。
味に不安をおぼえるかたもいらっしゃるとおもいます。
ぜひ、いらしてくださいね
 
 

おなかぺったんこレシピは 食癒 WS (ワンコイン)で参加・試食できます♡

 


プロフェッショナル版 味覚ダイエット 体験レビュー

スペース

PAGE TOP